温度センサー 測温抵抗体RD50C型
RD50C
■特長 (シース測温抵抗体)

●測温部 (先端から約70o)を除き自由に曲げて使用できます。(最小曲げ半径は金属 シースの外径の5倍)
●絶縁物(酸化マグネシウム)が充填されているため、耐震、耐衝撃性にすぐれています。
●一般形に比べ温度変化に対する応答が速いです。
 

項目 コード 仕様 標準価格(円)
1.形式 RD50C- 端子箱付 測温抵抗体 端子箱材質 : 樹脂成形(耐熱樹脂)
2.挿入長(L) 150P 150o 保護管外径 : φ4.8 材質SUS 304 3,800 基本価格
250P 250o 4,100
350P 350o 4,400
□□□P o単位で記入、999o以上は999で特記事項ありで処理。特別注文形
別途価格
3.測温抵抗体素子 J JPt100 JIS-'89  B級 2mA 1,000 加算価格
F  Pt100 JIS-'97  B級 2mA 0
4.リード線長 N なし 0
C 3m  ビニールリード (0.3□×3) 630
F 6m  ビニールリード (0.3□×3) 1,260
X その他、特記事項ありで処理、リード線長指定、特別注文形
別途価格
5.固定金具(オプション) 00- なし 0
- コンプレッション
別途価格
51- ルーズフランジ(FA形)付 500
6.特記事項 0 なし 0
9 あり
別途価格

   

Copyright © 2000 ネットアンドサービス株式会社 . All Rights Reserved.