pH/ORP・残留塩素・導電率指示調節計 パネル組込型 パルス制御CP480PL /CR480PL/CEH-480PL
CP-480PL/CR-480PL/CEH-480PL
■特長
●パルスポンプとの組み合わせにより、高精度な比例制御を安価に構築できます。
●最大出力パルス360SPM、1パルスあたりの注入分解能の向上により、制御精度を高めることができます。
DIN96×96採用のスリムボディ
一段とコンパクトになったpH計 のニューサイズ。奥行も135oとなり、計装盤の省スペース化に役立ちます。
測定値とパラメータ設定値を同時表示 。
設定や設定値呼び出し時も、測定値の確認が出来ますので便利です。その為操作がシンプルになりました。
ワンタッチ校正 標準液にセンサを浸して、CALキーを押すだけ。
マイクロプロセッサーが標準液の種類を識別して、標準液の温度特性に合わせて、電位安定判別機能が自動校正します。又、内部スイッチの切り換えによりマニュアル校正も可能です。
フリー電源 AC90V〜260Vの広範囲の電圧に対応
国内外を問わず、電源電圧を気にする必要がありません。 ●pH/ORP計共通 内部スイッチの切り換えにより、pH計をORP計としても使用できます 。
メモリーバックアップ
電源がOFFとなった時、各設定値・校正値をメモリーバックアップします。電源復帰後は元の状態で、測定を開始できます。
切り換え可能な伝送出力
伝送出力レンジをpH/8レンジ、ORP/8レンジの中から選定できます。
 

名称 パルス比例制御pH・ORP計 パルス比例制御残留塩素計 パルス比例制御導電率計
形式 CP-480PL CR-480PL CEH-480PL
測定 項目 pH ORP 残留塩素 導電率
範囲 0.00〜14.00pH ±1400mV 0.00〜2.00ppm 0.0〜20.0mS/p ※1
表示分解能 0.01pH 1mV 0.01ppm 0.1mS/cm
再現性 ±0.05pH ±5mV ±3%FS ±0.5%FS  ※2
パラメータ 制御範囲 0.00〜14.00pH ±1400my 0.00〜2.00ppm 0〜100%FS1設定は
比例帯 0.00〜4.00pH 0〜400mV 0.00〜2.00ppm 0〜50%噂電率仙
制御幅 0.1〜4.0pH 1〜999mV 0.01〜0.60ppm ()〜20%1にて術
最大パルス数 0〜360SPM
制御動作 チャンネル数 2チャンネル(パラメータは各々独立に設定可能)
制御方式 2チャンネル共にパルス比例制御(ON/OFF制御・警報出力としての利用も可能)
比例帯=Oの設定によりON/OFF動作
制御方向 上限・下限いずれの設定も可能
出カパルス数 360SPM(最大)
制御出力 チャンネル数 2チャンネルを任意設定(HH、HL、LH、LL)
接点形式 1a無電圧接点出力(半導体PHOTO-MOSリレー、最大ON抵抗3.2Ω)
接点容量 AC100V 0.2Amax(抵抗負荷)
パルス特性 ON時間 50mSec.(固定) 周期166mSec.(最小値)
伝送出力 範囲 DC4〜20mA(入出力絶縁)
負荷抵抗 500Ωmax
直線性 ±0.5%FS
校正中直前HOLD -
校正中任意HOLD - -
温度補償 補償素子 PTR6.8kΩ又は500Ω(25℃) - Pt1000Ω(0℃)
補償範囲 0〜100℃(PHのみ) - 0〜100℃
温度校正 - - 1・2点校正
校正機能 校正方法 JIS標準液(pH7とpH4又 - DPDテスタ指示値への セル定数設定による調整
はpH9)による自動校正 ゼロ・スパン調整
及び手動校正 (ゼロ調整省略可)
共通仕様 周囲温湿度 -5〜40℃  85%RH以下
電源 AC90〜260V 50/60Hz 10W
取付寸法 パネル取付(パネルカット45×92) 屋内設置形  ケース:SPCC パネル:ABS
外形寸法 48(W)X96(H)×145(D) ケース奥行:135o
質重 約450g
本体価格(円) 180,000 240,000 200,000
pHセンサー類はこちらをご覧ください。 pH/ORPセンサー類
残留塩素センサー類はこちらをご覧ください。 残留塩素センサー類
導電率センサー類はこちらをご覧ください。 導電率センサー類

   

Copyright © 2000 ネットアンドサービス株式会社 . All Rights Reserved.